twitter


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from k-tanaka. Make your own badge here.

読書メーター

  • 読書メーター
    unpyouの今読んでる本 unpyouの最近読んだ本

2月 21, 2006

サイトで見れるサクラサク

@niftyツールバーに表示される「瞬!ワード」見てたら、今日はヤケに大学名の検索が多いことに気づく。
ちょっと見てみたら、いずれも合否発表をWebサイトで行っている大学であった。

中央大学
南山大学
明治大学
青山学院大学

私のときは時期になると次々、黄緑色の封筒におさめられた合格番号一覧が電子郵便で届けられ、ドッキドキで開封したものだが、やはり今日びはドッキドキしながらマウスクリック一発!というわけだろうか。
われらが都の西北もやっぱりWeb合否発表に移行している模様だ。

ちょっと気になるのは中央大学のサイトにある「合否速報」である。多くの大学が受験番号一覧をただページにはっつけてるだけ(PDFダウンロードというところもある)なのに対して、試験コードなる番号+受験番号と生年月日でログイン認証するしくみになっている。
これって自分の結果だけが画面に表示されるしくみなのだろうか?

 「あなたの合否は ・ ・ ・ ・ ×!

みたいな感じに。

 だったら暴れるなあ。

どんな仕組みになっているかご存知の方がいたら教えてください。

2月 18, 2006

今日の占い結果カウントダウン(^^;)

あわただしい朝は「めざましテレビ」をつけっぱなしにしてたまに目をやる程度の私だが、少し落ち着いてさあ家を出ようかなというころに丁度「今日の占いカウントダウン」が始まる。
悪い占い結果を見せられるのが嫌なのですばやくチャンネルを変えTBSにするのだが、そこでやってる「朝ズバ」のみのもんたによって最近の時事的な話題を知る毎日です。

かように、信じる信じない別として、良い占い結果だけを聞きたいのが人間というものである。

そんな折@niftyのサイトですごいのを見た。
「占い@nifty」トップページの右サイドバーに位置している、「今日の運勢」というクイック占い。
自分の誕生日と誕生時間を入力して「運勢を占う」ボタンを押し下げると、@niftyの誇る充実した各占いサイトからの占い結果がズラズラーッと、昇順に表示されるのだ!(笑)

めでたくも最も良好な占い結果を出したサイトに関しては

 「今日のあなたの運勢は <占いサイト名> がピッタリ! 」
と、大プッシュされる。ピッタリってあんた。

それにしても、同じ条件に基づいて良好な結果と最悪の結果が並んで表示され、占いの結果などピンキリでどれを信じるのも勝手なのだよと言わぬばかりの画面を見ると、「そもそも占いって何なんだよ」という思いを新たにせずにおられず、このコンテンツ自体が占いなるものの存在意義に対する根源的問いと化しているように思えてならない。
「〜がピッタリ!」なんて言ってる場合なのだろうか?

このところ見たなかで最もラディカルなインターネットコンテンツと位置づけたい。

7月 23, 2005

嗚呼読み間違い

愛読しているテキストサイトろじっくぱらだいす今日の日想で、

 全セが6ー5で全パ降す MVPは金城  という記事があったんですけど、「MVPは金城」の部分が、

  MVPは全滅

 こんにちは。老眼です。

という記述があったのだが、
最近のようにメールソフト上に居並ぶスパム件名を0.1秒程度で判断し削除していく状況が続いていると、中に

人事がOK・NG判定!20代の自己PR、退職理由

なんて某R社のメルマガ件名も、

人妻が即出会いOK!

くらいの件名に見え、速攻削除してしまう。
こんにちは。近眼+乱視です。<事実

思うに
 1.「人事」って語が「人妻」に似ている
 2.「OK」が出会い系単語っぽい
 3.「!」などの感情符号が釣りくさく見える

等の要素が複合的に組み合わさり、「スパム的」な響きを醸し出しているのではないか。

こうした、スパムのつもりはないのだけど結果的にスパムと判断されてしまったメール件名というのを集めてみても面白いかも。

5月 31, 2005

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!を大募集

いやー、ばかですねえ。

あなたも電車男に出演しませんか?「おまいらのキター!!大募集!」

フジが伊藤惇史/伊藤美咲のコンビでドラマ化するそうで、そのドラマの中で使われる「キター!」エキストラを一般募集するんだそうで。

ご自宅のデジカメで、あなたがパソコンに向かって「キター!」と叫ぶ様を撮って送るだけでOKです。

いかにも、すごーく短いカットで大量の「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」が連写されるんであろうなとその画面が目に浮かぶのですが、
中にいっこくらい動物が入ってると面白いな。
ネコの「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」に誰か挑戦してほしい。>こんな感じで

・・ドラマ用BBSは早くも荒れた書き込みとサクラちっくな書き込みのコントラストが明確化しており、かなり寒い感じです(^^;)

5月 18, 2005

k-tanaka29歳、精神年齢46歳

りゅうりゅうの精神年齢鑑定 というのをやってみた。
http://www.geocities.jp/ryu2world/seitop.html
自分的には、もういいかげんオトナになれよ自分、というくらいガキだと思ってたのだが・・・

続きを読む "k-tanaka29歳、精神年齢46歳" »

5月 02, 2005

私はいまだにMac OS9.2ですが

Tigerという商標を持つ会社がAppleに対して差し止め請求を出したのだそうで。

米国のオンライン小売り業者であるTiger Directはフロリダ地区米連邦地方裁判所に対し、Appleへの差し止め請求を申し立てた。

Mac OS X“Tiger”、虎の尾を踏む - ITmedia Newsより

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0504/30/news002.html

こうなると日本人としては、あの会社の行動が気になりますよね!

tiger
↑あの会社

ねずみ帝国的テイスト漂うこんなキャラクターもいるのだそうで、熱いぞ、魔法瓶。

4月 26, 2005

思わずOperaを入れたくなる話題

CNET Japanでこんなに笑えるとは。

オペラCEO、水泳による大西洋横断に挑戦--Opera 8の100万ダウンロード達成で
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20083157,00.htm

 Tetzchnerは先週、「Opera 8」がリリースから4日間で100万件以上ダウンロードされたら、ノルウェーから米国まで泳いで渡ると宣言した。そして週末、このダウンロード数が達成されたため、同氏は約束を守ることを改めて表明した。  Tetzchnerは声明のなかで、「自分の水泳能力や健康状態などは度外視して、場を盛り上げようという情熱から先日のような公約をしてしまった。しかし、公約の実現に向け、私は全力を尽くすつもりだ」と述べた。

同社の広報担当マネージャEskil Sivertsenが、「CEOの発言を公表した自責の念から」ゴムボートでTetzchnerに併走しているという。

会社ではFirefoxを使っていますが、おもわずOperaダウンロードを検討してしまいました <思う壺

ばらした手前ゴムボートで併走しますという広報担当者というのも笑える、なごみ系ITニュースでした。

4月 24, 2005

「僕が見た秩序。」トークライブに行ってきたよ

新宿ロフトプラスワンで行われた、テキストサイト写真素材サイト「僕が見た秩序。」のトークライブに行ってきた。
生ヨシナガ!
写真を撮ってサイトにのっけられると、会社員なので解雇されてしまいます。ということで、写真撮影厳禁体制の中ライブがすすむ。
「探偵ファイル」のオオスミさん、Allabout「笑えるサイト」(元)ガイドの福士さんをゲストに迎えてのトークライブという設定なのだが、ほとんどヨシナガさんの一人突進とネタ繰り出し。
オオスミさんや福士さんは、主に「へんなうた」ネタに異常に通暁しており、ひねりの効いたツッコミを入れているのが面白かった。
しかもそんな内容の打ち合わせを、ヤクザ96%の歌舞伎町アマンドでやっていたという。
スゴイ。

ということで記念に僕秩ブログキャラを貼ってみました。

かわゆい。

3月 23, 2005

私たちの愛する世界史単語

comu_prof

その妙にニッチでサブカルチャーな人々が集う感じが私に合ってるなと思ってしまうSNSサービス、mixi

こんなコミュニティも許されるのでは?と思って、既に150人を超えた「エリック・ロメール」コミュに続き、新しいコミュニティを立ち上げてみました。
コミュ名は「私たちの愛する世界史単語」

「小ピピン」、「ホーエンツォレルン家」、「完顔阿骨打=ワンヤンアグダ(太祖)」、「トルコマンチャーイ条約」、「シュリヴィジャヤ(室利仏逝)」、「耶律阿保機=やりつあぼぎ(こいつも太祖)」、仏図澄(ぶっとちょう)&鳩摩羅汁(くまらじゅう)、ポンディシェリー&シャンデルナゴルなどなど、

一生懸命覚えた割にはその後の人生であまり役に立ってない・・
飲み会で披露しても別にモテない・・
それどころか「コトバだけ覚えてんだけど、あれって何だっけ」とつくづく悩んでしまうがごとき、単語のインパクトだけ覚えている状態すらもが散見される・・
そんな世界史単語に懐かしさを覚える人のためのコミュです。

という、非常に後ろ向きな趣旨のコミュニティである。
コミュ画像には1828年に締結された「トルコマンチャーイ条約」を堂々採用しました。
これってどんな条約だったっけ・・・でもコトバのインパクトは覚えてる・・・
そんなトラウマを愛でるコミュニティ。
        何人集まるんだか(^^;)


※トルコマンチャーイ条約
 18世紀末〜のイランを支配したカージャール朝がロシアとの戦争に破れ締結した条約。
 ロシアの治外法権を認め東アルメニアを割譲。ロシアの中央アジア方面への拡大政策の流れの中で重要な条約だそうです。Googleだと423件がヒット(^^;)

2月 19, 2005

都市伝説「当り屋情報」に出くわした

去年の8月ころに、「ラブラドル犬の子犬30匹が処理されてしまうので、引き取り手を探している」という流言にハマり、それを私がMLに流したことによって色々な方にご迷惑をかけたことがあった。その節は皆様失礼しました。
その後私はくやしさのあまり、この種の流言や都市伝説について少し調べてみようと何冊か本を読みあさっていたのだが、その中で面白いなと思いblogにも書きとどめた「当り屋情報」という都市伝説がある。→該当エントリ

「山口・関西方面から当たり屋のグループが北上中であり、早晩この周辺にもやってくるから注意せよ、これを見た人はできるだけ友人や知人に知らせよ」というのが概要だ。この都市伝説(または流言)の持っている性質は私がハマったラブラドル犬のチェーンメールにも類似する部分があり、掲載されていた「現代のエスプリ別冊 流言、うわさ、そして情報」の中でも、個人的にことのほか興味をひかれる研究だったと記憶している。

なので、昨夜職場で斜め後ろの席から「当たり屋が山口から来てるんだって」という会話が聞こえた時にはピンときた。
その話何?と聞いてみると、どうも派遣で来ている営業さんにあてて親会社から「当たりやに注意」というメールでの知らせが入っているらしい。
中身を見てみるとこれが、いちいち私が本で読んだ内容と同じなのである。すぐにメールの発信元に電話をかけ、これが都市伝説であることを説明したうえで、社内に対してもこの話を無駄に広めることのないよう注意メールを出したのだが、まさかあの時の勉強がこんな形で役立つとは思われず、実に面白かった。

続きを読む "都市伝説「当り屋情報」に出くわした" »

より以前の記事一覧