twitter


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from k-tanaka. Make your own badge here.

読書メーター

  • 読書メーター
    unpyouの今読んでる本 unpyouの最近読んだ本

« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »

6月 28, 2005

白身魚の醤油煮

今日の弁当は、昨夜のうちにおろしておいたサバの塩焼きをおかずにした。
魚焼き器は一応持ってるのだけど、いまだにうまいこと焼けない。
焼き魚は奥が深い。

晩飯は、アジとサバの他に釣れたというなんとかいう白身魚と白ぶなしめじを砂糖醤油で煮付けたもの。
魚自体の味は淡白なので揚げてあんでもかけるとよいと言われたのだが、揚げ物は油の始末がめんどくさいので避けた。
050627_dinner
あとはキャベツとウインナーの炒め。
これだけだと流石に小腹がすき、ポテトチップなど食べてしまった。

昨日まんだらけで買ったQ.B.B「幼稚なOTONA」が超おもしろい。
あと、今はフィリップ・ゴーレヴィッチ著「ジェノサイドの丘 ルワンダ虐殺の隠された真実」を読んでいる。
なぜかブロードウェイの明屋書店には上巻だけがあった。
あと、吾妻ひでおの「失踪日記」も。

6月 26, 2005

オレ流で魚を三枚におろしてみる

ひさびさに中野ブロードウェイに行った。
050626_ganka

ちょっと怖い。(>「眼」に注目)

今日は同僚が釣ってきたアジを調理してみることに。
三枚おろしは初めてだ!チャレンジ。

050626_oroshi01
ってこれってアジだよね?(^^;)
むうー。どこから包丁を入れたらいいものか?
とりあえずこういう時にはコツをググったりするべきなのだろうが、まず初回は手持ちのスキルでチャレンジしてみる。まあ失敗しても自分がまずい思いするだけなので。
ということで包丁を入れてガシガシガシッ。

050626_oroshi02
うーん、けっこう肉残ってんなあという感じ。
そこで、骨まわりに残った魚肉を包丁でこそげ落として魚肉ダンゴを作り、みそ汁の具にしてみることに。

050626_oroshi03

で、本体はバター焼きにしました。
うまー。

「リング2」「バットマン・ビギンズ」(両方★★)

ひきこもりノリでずっと在宅してたが、夜からチャリ外出。
今日はユナイテッドシネマとしまえんまでチャリで行ってみる。
地図もろくに確認しなかったが、恐らく練馬駅から豊島園線の線路を辿れば到着するハズ、というあらかた目星のうえでGO。
途中幾度か住宅地を縫って進む線路を見失いそうになるが、なんとか到着。道をつかめば自宅からチャリで25分かそこらで着くことがわかった。ワーナーマイカル板橋よりチョイ近いような印象。

せっかくチャリで来たので、レイトショーに続き土曜夜のスーパーレイトショーを使って2本見ることに。
「スター・ウォーズ エピソード3」の先先行上映は非常に惹かれたのだが、既に一緒に見る約束をしている人がいる(男ですが)ので、中田秀夫監督「リング2」、クリストファー・ノーラン監督「バットマン・ビギンズ」の2本を選択。
「リング2」はかの美女ナオミ・ワッツをちっとも可愛く撮ってやらない中田監督の底意地の悪さ以外に印象に残らず、「バットマン・ビギンズ」に到ってはクリスチャン・ベール、ケイティ・ホームズ、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン、ルトガー・ハウアー、モーガン・フリーマン、トム・ウィルキンソン、ゲイリー・オールドマンとあと誰かいたっけ、ああそうそう渡辺謙という何だか訳が分からないくらい豪華なキャスティングから危惧されるとおり、見事なまでに総花的に散っていて実に退屈な映画だったことを書き留めておく。

2本の間時間が空いたので深夜のファミレスに入り余計な金を使ってしまったのだが、そこで滝本竜彦/大岩ケンヂによるマンガ版「NHKにようこそ! <1>」、舞城王太郎「煙か土か食い物」を読了。
「NHK〜」は多分2巻は読まないと思う。
舞城は中断していた期間が長かったせいか、後半〜ラストのへんな落ちにガックシ。中盤までがもっとも面白かった。
ほかにこれは半ば仕事絡みだが、Peter Van Dijck著「Webデザイナーのための情報アーキテクチャ入門」を読了。情報デザインのやり方にアウトラインを与える系の本で、目からウロコ的発見があるということでもないが、よくまとまっている。

↓例によってamazonリンク貼っときます

続きを読む "「リング2」「バットマン・ビギンズ」(両方★★)" »

« 2005年6月19日 - 2005年6月25日 | トップページ | 2005年7月3日 - 2005年7月9日 »