twitter


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Flickr

  • www.flickr.com
    This is a Flickr badge showing public photos and videos from k-tanaka. Make your own badge here.

読書メーター

  • 読書メーター
    unpyouの今読んでる本 unpyouの最近読んだ本

« けっこう減ってきた | トップページ | イブの夜を過ごす準備は整った。 »

12月 24, 2004

「わからんちんども とってめちん」とは何だ。

「分からんちんども とってめちん」とは、論ずるまでもなく文部省推薦アニメ「一休さん」の主題歌に含まれる一節である。

この曲、いま思い出してもなかなかにキャッチーな曲であり、未だに何ともなしにそのフレーズを思い出すことが多い。
確かオープニングは朝焼けにつつまれた安国寺の山門が映るのだが、上空にウルトラサインの如く「文部省推薦」という意の文字が描き出されている。

ほどなく、梵鐘が

「ボォ〜ン」 

と鳴ったかと思うと主人公を呼ばわる声。

「一ッ、休さぁ〜ん!」

「はぁ〜い」という間の抜けた声とともに「カッポン、カッポン」と木魚をイメージしたと思われる軽快なパーカッションが拍子をとりはじめ、分厚いストリングスの伴奏をともないつつ

「好き好き好き好き好き好き 愛してる」
などという、韓流ドラマも裸足で逃げ出すようなベタな恥ずかしさの歌詞が奔流のように流れ出す。
一番だけで合計24回も「好き」を連呼するこの歌詞の全文はこちら
「だけどけんかは からっきしだよ 三級品」など、フレーズがよくできている。

「分からんちんども とってめちん」は歌詞の後半に出てくるが、意味がまったくわからん。
おそらくは「とんちんかんちん 一休さん」と拍子を合わせるために作られた、特に意味のないフレーズなのだろう。
(『超人バロム1』の「魔人ドルゲを ルロルロロ」と同種か・・って昔ダウンタウンがネタにしてましたな)

« けっこう減ってきた | トップページ | イブの夜を過ごす準備は整った。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

分からんちんども とっちめちん=分からない奴らをとっちめちゃうぞ、ぐらいの意味でしょか。

おそらくはそのようですね・・・
別エントリをもうけておきましたので、どうぞご覧下さい。

http://k-tanaka.cocolog-nifty.com/hakoniwa/2004/12/post_5.html

人の記憶というのはなんとも曖昧なことでしょうか。

> 「はぁ〜い」という間の抜けた声とともに「カッポン、カッポン」と木魚をイメージしたと思われる軽快なパーカッションが拍子をとりはじめ、

イントロに、そのようなパーカッションはありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2930/2360297

この記事へのトラックバック一覧です: 「わからんちんども とってめちん」とは何だ。:

» ドルゲ事件が生み出したモノ [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
スポーツニッポンのコラムに「十字路」というのが在るのだが、一昨日の記事の中に「ドルゲ事件」という印象深い用語が載っていた。太平洋戦争開戦前の日本を舞台にして起こ... [続きを読む]

« けっこう減ってきた | トップページ | イブの夜を過ごす準備は整った。 »